気になる!税理士の年収はおよそいくら?

みんな気になる税理士の年収についての情報をまとめたサイト

税理士の平均年収はいくら?

日本の労働環境は、今後どうなるか、ますますわからなくなっています。
いつ解雇されるのかわからない、不安定な状態が増えることも考えられます。

そんななか、いわゆる「士業」、すなわち高度な資格が必要になる仕事は、安定した職業として根強い人気があります。
手に職を持っていれば、路頭に迷う心配がないし、給料もかなり高いと考えられているからです。

士業には、弁護士や公認会計士など様々なものがありますが、そのひとつに、税理士があります。
税に対する高度な知識が必要とされ、大変に難しい試験を突破しなければならないこの職業ですが、その苦労を払ってでも税理士になりたいという人は後を絶ちません。
それほどまでに、この職業にはやりがいがあり、安定性があり、給料が恵まれているとされているのです。

では、実際税理士の平均年収はいくらぐらいなのでしょうか?
本当に、資格を取るために流した血と汗に見合うだけの報酬が得られるのでしょうか。
もちろん、お金のためだけに仕事をするのではありませんが、やはりあまりにも努力に見合わない報酬では、人は働けません。

このサイトは、税理士の平均年収がいくらなのか、厚生労働省の統計からまとめたサイトです。
また、全体の平均年収だけでなく、年齢や事務所の規模、男女差など、なるべく税理士の給与の実態がわかるよう、詳しい情報も掲載しました。

税理士になりたい人、あるいは税理士になりたくはないけど気になる人は、ぜひこのサイトを活用してください。

年収の男女差と、独立した場合の年収

近頃、政府は男女の労働の格差について、さまざまな対策を実行しています。 しかし、日本全体では、なかなか賃金の男女差は埋まっていません。 そんな状況下で、税理士の年収の性差はどうなっているのでしょうか。 また、独立した税理士の年収はどうなっているのかについても、見ていきます。

Copyright © 気になる!税理士の年収はおよそいくら?. All Rights Reserved.

TOPへ戻る